なんと64bitのDebianDogが動いた。HardOFFのJUNKパソコンなのに。

投稿者 oka - - コメントなし

■まずは、はじめてLINUXでCDに焼いてみた。

なぜなのかわからないけど、linuxBean14ではうまく焼けなかった。さっさとあきらめて、StretchDogで、すんなり焼けた。

こうなると、もっと大きいUbuntsuとかは、もし焼くなら、Windowsで焼くのがいいかもしれない。か、StretchDogでか。

■さて、起動。

CDからの起動で、時間はかかると予想していたし、本当にうまく焼けてるか自身もなかったので、途中でやめてしまいそうになるところを、ひたすら待った。

無事、起動。

これが64bitの世界かぁって感じで、起動確認できただけで、一応、終了。

CDに焼いたのは、いつかジャンクか中古のPCを買ったときのために、そのPCが64bitかを確認するために。

■まぁ、そういうわけで。

起動しただけで、もしかしたら、そのうちハードディスクにインストールするかもしれない。

パッとpalemoonが起動したから、使いたい気に少しなった。ただ、LinuxBeanで十分なので、あれこれ手を広げてもという感じだ。

これから中古パソコンを買って、Linuxをはじめるなら、64bitが動くかどうかも重要だと思う。これから新しいLinuxが登場するときは、64bitが主流なはずなので。

XPパソコンのジャンクは、最新のLinuxじゃなくて、古いので速度的に不満がないようにして、あとは、セキュリティを考慮して、最新のLINUXを入れて、マルチブートさせて使いわけるのがいいと思った。

楽天でOSが無い中古パソコンを購入を検討されてる方はこちら。リナックス用にいかがですか?
アマゾンの中古パソコンは、こちらから。お手ごろなのを選んでリナックス用にするのもいいでしょうね!




中古PCとOSなしパソコンをネットで買うなら、ジャンクワールドでもいいね。

コメントを書く

最後のアルファベットを入力してください rvlkf?