なんと1000円のジャンクパソコンPCが使い物になったよ!

投稿者 oka - - コメントなし

とうとう求めたJUNK PCがあった

たまにハードオフを見に行く。なんか、予感があって、2月16日に見に行きたくなった。このところずっと、品数が少なく、気に入るジャンクパソコンもなく、期待はしていなかった。ところが、なんとだ、前日に売り出したばかりのジャンク・デスクトップ・パソコンで税抜きで1000円のがあったのだ。スペックは、WindowsXPが動いていたらしく、CPUは、セルロンとかいうのかな、2.93GHz Celeron Dだったかな、メモリーは、2.5Gで、ハードディスクが80ギガ。フォーマット済みとなっていたから、これなら動くはず。リナックスは、かなり前に、PuppyLinuxとLinuxBeanのテストや練習したので、それをインストールができると判断して、直感で動くと思い、買ってしまった。ま、持ち歩いて帰るのが結局、一番大変だったわけだが。

結局、慣れてないだけで、順調に作業が進んでいった

まずは、BIOSの起動で手間取った。で、DVDドライブがおかしくて、最初、混乱した。すぐにUSBメモリーからパッピーリナックス5を起動するのに成功。ところが、フォーマットされてるのにインストールできない。そこで、ex4形式にフォーマットしなおしたらすんなりインストールができて、見事起動した。そうしたら、DVDドライブをBIOSが認識していたので、リナックスビーンを簡単に起動した。ただ、パッピーでハードディスクでパーティーションを切ったところにうまくインストールできなかったので、全体に標準インストール。成功。最新のFireFoxと、Chromiumをインストールして、この段階はうまいった。動画を見れるように、flashで手間取ったりもした。ま、はっきり使い物になることを実感した。

リナックス、すごい!

CDのパッピーリナックス4を起動して、パーティションを切りなおして、そこに4と5をインストールして、まぁ、勉強してあったので、簡単に、リナックスビーンと4と5を切り替えて使えるようにできた。一番、使えそうなのは、ビーンなので、システムのアップデートをしたり、調整もしたりするのに時間を使った。普通にネットを見るだけなら、完全に使いものになる。ただ、ネット動画再生には、非力なようだ。不満が残る。今後、パッピー理ナックスなどの軽量LINUXの最新版を簡単インストールしてみて、もし、いい感じなら、メインパソコンにしたいぐらいだ。

これなら使える。楽しかった

よくわかったのは、最近の中古パソコンならOSなしを送料無料で4000円前後である。これは、今回買ったものよりハイスペックなので、たぶん、動画もストレスを感じないで見られるはず。中古のWindows7が安いので、最安ではなく、できるだけ高速のを買って、サポートが切れたら、リナックスに切り替えて使うのもいいと思う。中古の10にしても、高速のを選んでも、新品よりはかなり安く買えたりするので、なるべく高速を購入ポイントにした方がいいと思う。

ちなみに、モニタもジャンクで500円ぐらいで買ったはずのもの。キーボードは、古いWindowsMeで使っていたもの。マウスは、最初は100円のジャンクで使っていたけど、テキストの選択がしずらいので、ダイソーで買った300円マウス。こんな低予算で使い物になったのだから、遊びとしても満足した。で、どのくらい持つかわからないけど、その古いWindowsMeが、まだ動いてネットに接続できるのだから、まず、過酷な使い方しなければ、ずっと使えるような気がする。ハードディスクがもしいかれたら、また、ハードオフでジャンクハードディスクか、USBメモリーで運用って感じで、ずっと使えるはず。最後に、もし、一年後あたりに、奇蹟だろうけど、1000円のジャンクノートパソコンがあったら、また、買うかもしれない。




中古PCとOSなしパソコンをネットで買うなら、ジャンクワールドでもいいね。

楽天でOSが無い中古パソコンを購入を検討されてる方はこちら。リナックス用にいかがですか?
アマゾンの中古パソコンは、こちらから。お手ごろなのを選んでリナックス用にするのもいいでしょうね!

コメントを書く

4つ目のアルファベットを入力してください jrobiu?